Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ソウル市衿川区、元韓国プロ野球選手のヤン・ジュンヒョク氏と手を組んで生活体育の活性化に着手

配信

WoW!Korea

ソウル市クムチョン(衿川)区は2日、地域生活体育の活性化のため、区役所で‘ザ・テンスポーツ'と業務協約を結んだことを発表した。 【もっと大きな写真を見る】 協約式はユ・ソンフン(柳成勲)衿川区長と元韓国プロ野球選手であり、現在は野球解説者として活動しているザ・テンスポーツのヤン・ジュンヒョク(梁ジュン赫)代表をはじめとする関係者らが出席した中で開かれた。 区とザ・テンスポーツは、野球とサッカーなどスポーツ活動のためのインフラ・プログラム運営などを通じ、青少年の体力増進はもちろん、社会的弱者層の才能寄付を通じた分かち合い文化の拡散に貢献していくことにした。 区はザ・テンスポーツが社会弱者層の子どものための体育活動支援事業、エリート運動・チーム支援事業、野球チーム運営用品の支援などを推進し、国内生活体育の活性化を先導していると説明した。 ユ区庁長は「今回の協約は児童・青少年と疎外階層への支援に意義を置いているが、生活体育とエリート体育間の共生発展に寄与するものと期待している」とし、「区でも体育インフラの拡大を通じて地域生活体育の活性化に乗り出す」と述べた。

Copyrights(C) News1 wowkorea.jp

【関連記事】