Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【J1注目プレビュー|第1節:神戸vs横浜FC】神戸の完成度に13年ぶりJ1の横浜FCが挑む! イニエスタとカズの共演は?

配信

超WORLDサッカー!

【明治安田生命J1リーグ第1節】 2020年2月23日(日) 16:00キックオフ ヴィッセル神戸 vs 横浜FC [ノエビアスタジアム神戸] 【動画】J1開幕節、選手コメント&ハイライト ◆ホーム開幕戦、昨季から続く公式戦9連勝へ【ヴィッセル神戸】 2019シーズンはJリーグで8位と結果が伴わなかったが、シーズン終盤にかけて戦い方が確立されてきた神戸。その結果、天皇杯で決勝に出場し、鹿島アントラーズを下して天皇杯初制覇。クラブ初タイトルを獲得した。 ゼロックス・スーパーカップではJ1王者の横浜F・マリノスと対戦し、シーソーゲームとなるも3-3で終了。PK戦では9人連続失敗という異例の事態も起こったが、結果として勝利を収めた。 また、初出場のAFCチャンピオンズリーグ(ACL)でもここまで2試合を戦い、2連勝。ホームではジョホール・ダルル・タクジム(マレーシア)相手に5-1、19日にはACLの常連である水原三星ブルーウィングス(韓国)相手に0-1で勝利を収めた。 水原三星戦から中3日、加えて韓国からの移動もある中で迎えるリーグ開幕戦。しかし、不安材料もある。 水原三星戦でDFトーマス・フェルマーレンがハムストリングを傷め途中交代。負傷の程度は軽いようだが、無理はしたくないだろう。加えて、ゼロックス・スーパーカップからMFアンドレス・イニエスタが全試合出場。疲労面も気になるところだろう。それでもJリーグの開幕戦。応援の自粛が発表され、異様の空気感が漂う可能性があるが、神戸の有利さは変わらないはずだ。 ★予想スタメン[3-3-2-2] GK:飯倉大樹 DF:ダンクレー、大崎玲央、渡部博文 MF:西大伍、セルジ・サンペール、酒井高徳 MF:山口蛍、アンドレス・イニエスタ FW:ドウグラス、古橋亨梧 監督:トルステン・フィンク ◆13年ぶりのJ1、若き力を見せられるか【横浜FC】 下平隆宏監督の下、13年ぶりにJ1に復帰した横浜FC。この試合がシーズン2試合目の公式戦となる。 YBCルヴァンカップではサンフレッチェ広島と対戦したが、結果は0-2と完敗。広島に力の差を見せつけられた形となった。 昨シーズンのJ2リーグでは後半戦で驚異的な成績を残してJ1に昇格したが、大きく選手も入れ替わったこともあり、まだ完成度は低い。霜平監督の下で柏レイソル時代にプレーしたMF手塚康平や東京五輪世代のFW一美和成、引く手数多だった左サイドバックDF志知孝明ら新戦力でもプレー機会を得ている選手はおり、広島戦から何を掴んだかにも注目だ。 ルヴァンカップは欠場したDF伊野波雅彦、DFカルフィン・ヨン・アピンに加え、DF小林友希は神戸からの期限付き移籍中であり契約上出場不可と誰が起用されるのか不透明だ。 また、ベテラン勢もまだまだコンディションが上がらず、誰がベンチに入れるのか。“キング・カズ”こと三浦知良がJ1最年長出場記録を更新し、イニエスタとの共演なるかにも注目が集まる。 ★予想スタメン[4-2-3-1] GK:六反勇治 DF:マギーニョ、伊野波雅彦、田代真一、志知孝明 MF:瀬古樹、手塚康平 MF:中山克広、齋藤功佑、松尾佑介 FW:一美和成 監督:下平隆宏

超WORLDサッカー!

【関連記事】