Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

武田玲奈、『美食探偵』で4人目のマリア・ファミリーに 地下アイドル役で金髪に変身

配信

クランクイン!

 女優の武田玲奈が、俳優の中村倫也主演のドラマ『美食探偵 明智五郎』(日本テレビ系/毎週日曜22時30分)の第7話に出演することが発表された。殺人鬼マリア(小池栄子)の手に落ちる、金髪の地下アイドルを演じる。 【写真】武田玲奈が4人目の“マリア・ファミリー”に! ドラマ『美食探偵 明智五郎』第7話に出演するキャスト陣  本作は、東村アキコによる漫画『美食探偵―明智五郎―』(集英社「ココハナ」連載中)をドラマ化する、恋する毒殺サスペンス。美食家の探偵・明智五郎(中村)が類いまれなグルメに関する知識を使って殺人事件を解決していく。図らずも明智の助手をさせられてしまう移動弁当店の店主・小林苺役を小芝風花、明智との出会いをきっかけに主婦から連続殺人鬼へと変ぼうしてしまう自称“マグダラのマリア”役を小池が演じる。  第1&2話の“林檎”(志田未来)、第3話の“シェフ”(武田真治)、第4話の“れいぞう子”(仲里依紗)は、これまで殺人鬼マリアに背中を押されて、殺人というダークサイドに足を踏み入れた“マリア・ファミリー”の面々。このたび、コロナ禍による撮影スケジュール変更で放送が延期中の第7話に登場する、4人目の“マリア・ファミリー”となる3人組地下アイドルグループ「爆音エンジェルズ」のメンバー・ココ役に武田が決定した。「爆音エンジェルズ」のリーダー・ひな役には、YouTuberとしても活動する女優の小池里奈、センターのみわ役には歌手としても活躍中の水谷果穂が扮する。  第7話でココは、ストーカー化したファンの付きまといに悩まされ、高校時代の同級生だった苺に相談したことから明智と知り合う。過度のストレスから摂食障害を患いながらも、アイドルをやめたくない。明智にボディガードをしてもらうことになるが、それを知ったマリアとネット上で繋がり、メンバーに危害を加えるようになったストーカー・田畑(森永悠希)を殺す決意をする。  ココ役の武田は、役作りについて「この役のために初めて金髪にしました! 私の友達や先輩にアイドルの子がいてライブを見に行ったりもしていたのでイメージは湧きやすかったです! アイドルの色々な事情について質問攻めにしたりしてしまいました!(笑)」とコメント。  幾度にもわたるダンスレッスンを経て、いざライブシーンの撮影という目前で撮影が止まってしまったが「ライブシーンの撮影がとても楽しみです! 爆エンのみんなでダンスレッスンもしていて、自分の体力のなさを日々実感していますが最後まで走り続けます! そして皆さんが作り上げてきた作品の世界観に沿ってココを演じ切りたいと思います!」と熱く意気込みを語っている。  ドラマ『美食探偵 明智五郎』第7話の放送日については、放送ができる環境が整い次第、番組HPやSNSなどで告知される予定。

【関連記事】