Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

中居正広、外出自粛で唐揚げ生活「粉は安い方がうまい」

配信

SmartFLASH

 5月9日放送の『中居正広 ON&ON AIR』(ニッポン放送)で、中居正広が外出自粛生活を語った。  中居は食事について、4月上旬までは「テイクアウトとか、12時~13時をずらしておそば屋さんに行ったりもしてたんだけど」と明かす。現在は「家で食べたほうがいいかなって思って、昼はだいたいラーメンかスパゲッティ。夜ご飯は3日に1回くらいスーパー行って買い込んで」と庶民的な生活を告白した。  食材を買い込むが、「明日、その(食材の)気分じゃなかったりして、結局1人だと食材を悪くしちゃうんだよね」と単身者ならではの悩みが。  自炊で、一番食べることが多いのは「唐揚げ」で、「自分で揚げてる。粉は安い方がうまい」と唐揚げ粉に対するこだわりをコメント。「これは賞を獲りました、みたいな高いのは品がよすぎて(笑)。ガッサガサのやつがうまいんだよ」と持論を語っていた。  また、中居は「この緊急事態宣言が明けたら何しようかと、ノートに書いてみてはいかがでしょうか?」とリスナーに提案。 「僕、書いてます。ちょっと女の子としゃべりたい。男ともしゃべりたいけどさ、女の子ともしゃべりたい。野球見たい」と笑った。  ジョークも交えつつ真面目な口調で「(外出自粛で)こんなロープでがんじがらめにされてるのは初めてですから。何したいか。それを全部コンプリートしたいですよね。仲間と会いたい。お酒飲みに行きたい。真価が問われてるなと思いながら過ごしてます」と語っていた。  あいかわらずの庶民感覚で、外出自粛生活を語った中居。事務所を独立してもスタンスは変わらない。

【関連記事】