Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

水原希子、マッチングアプリでの実体験を告白「『水原さん、何で使ってるんですか?』って…(苦笑)」

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ザテレビジョン

ソーシャル系マッチングアプリ「Tinder」を運営するTinder Japanが、9月8日に東京都内で「SWIPE NIGHT」日本初リリース記者発表会を開催。ブランドアンバサダーを務める水原希子が登壇した。 【写真を見る】「え!? 待って、ひどくない?」水原希子がデモンストレーションで大興奮! 「SWIPE NIGHT」は、Tinderのアプリ内で展開される「地球が滅亡する日」をテーマにしたインタラクティブドラマ。 ストーリーの途中に、その後のドラマの展開を左右する質問が出現し、メンバーはTinderならではの「SWIPE」操作によって次に取る行動を選択し、ドラマの展開を楽しむというもの。 同イベントでは、Tinderのアプリ内で9月12日(土)から3週連続で展開されるメンバー参加型のマッチングアプリ体験「SWIPE NIGHT」の詳細が発表された他、水原が日本で初めてのデモンストレーションを体験。 ステージ上に登場した水原は「今日は新コンテンツの『SWIPE NIGHT』の第2話を体験させていただけるということで、実はさっき第1話を体験させていただいたんですけど、本当に面白くて楽しくて! とにかく早く第2話をやりたいです(笑)」とにっこり。 そして、「ここからすごく素になっちゃうんです(苦笑)」と言ってデモンストレーションを始めると、「あ、こいつ嫌いなんだよな。私!」「え!? 待って、ひどくない?」「今はそんなこと言ってる場合じゃなくない? 合わないわ~」など大興奮しながら心から楽しんでいた。 また、「普段『Tinder』をどのように使っているか?」と聞かれ、水原は「以前はすごく海外に行っていて、旅って絶対現地の人に案内してもらうのが一番いいんですよ。一度、ベネチアに行った時に(現地に)友達がいなくて、『Tinder』を使いましたね。その子とは会えなかったんですけど、いろいろ教えてもらいました。 海外の人とかだと私って気付かないんじゃないかなと思って使っているんですけど、フィンランドに行った時に使っていたら(マッチした人に)『You look like Kiko Mizuhara』って言われて、恥ずかしくなって会えなかったりも…。 あとは、京都に行った時も使って京都の子とマッチしたんですけど、その子にも『え? 水原さん、何で使ってるんですか?』って…(苦笑)。よくびっくりされますね」と明かし、会場をざわつかせていた。(ザテレビジョン)

【関連記事】