Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

イ・グァンス&キム・セビョク、映画部門 男女助演賞を受賞=「第56回 百想芸術大賞」

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
WoW!Korea

「第56回 百想芸術大賞」でイ・グァンスとキム・セビョクが映画部門 男女助演賞を受賞した。 イ・グァンスのプロフィールと写真 5日午後4時50分、キョンギ(京畿)道 コヤン(高陽)市 デファ(大化)洞のKINTEXで、シン・ドンヨプ、スジ、パク・ボゴムの司会進行で「第56回 百想芸術大賞」が開催された。 この日、映画部門 男性助演賞に「僕の特別な兄弟」のイ・グァンスが選ばれた。イ・グァンスは「予想もしていませんでしたが、皆さんも驚きましたよね? 」とし、「こんなに未熟な僕に素晴らしい賞をくださった関係者の皆様に感謝いたします」と感想を述べた。 続けて「素晴らしい候補者の皆様に申し訳ない気持ちです」と謙そんする様子で、会場に笑いが起こった。さらに「健康な笑いと感動をお伝えできるように頑張ります」と話した。 また映画部門 女性助演賞には「はちどり」のキム・セビョクが輝いた。キム・セビョクは「とても大きな賞をいただきました」とし、「ヨンジというキャラクターを演じる機会をくださったキム・ボラ監督、ありがとうございます。また映画に関わった全ての皆さん、お疲れさまでした」と語った。 続けて「演技がうまくなりたいです。でも難しいことなので、憎いです」とし、「それでも私は演技が大好きなようです」と付け加えた。また「未熟な部分が多いですが、長い時間をかけて壊して直していい演技者になっていきたいです」と話した。 この日の受賞式は新型コロナウイルスの感染拡大防止のため無観客で開催された。

Copyrights(C) News1 wowkorea.jp

【関連記事】