Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「日焼け」によって肌に起きていること

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ウィメンズヘルス

日焼け後はケアが命

日焼け対策として最も重要なのは「紫外線を浴びない」こと。外出時のUV対策はもちろん、UV-Aは窓ガラスも通過するので、朝カーテンを開ける前に日焼け止めを塗りましょう。それでも、紫外線を浴びてしまったら? 日焼けして最初に起こる症状は「肌荒れ」。まずは紫外線を浴びた肌をクールダウンするために、水分を補給することがもっとも大切です。アーユルヴェーダでは、ローズ水やアロエが保水効果にも優れるとして古来より勧められています。肌のコンディションを整え たら、光ダメージを予防する美白や肌環境を助けるコスメでケア。肌の回復にはコスメによるケアだけでなく、ビタミン(A/C/E)を摂取することも忘れずに。 お話を伺ったのは... アーユルヴェーダ・アドバイザー、ARYURVIST 三野村なつめさん 元コピーライター。南インドやスリランカを数度訪れた後アーユルヴェーダ・ライフスタイルアドバイザーの資格を取得。コスメブランド「ARYURIVST」やレシピとスパイスがセットになった「整えごはん」を立ち上げる。

【関連記事】