Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

国連事務総長“来年こそ広島を訪問したい”

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
日本テレビ系(NNN)

Nippon News Network(NNN)

国連のグテーレス事務総長は9日、新型コロナウイルスの影響で先月の広島平和記念式典への出席を断念したことを受けて、「来年こそは訪問したい」と意欲を示しました。 グテーレス事務総長「被爆者と広島の人たち、日本の人たちへの深い連帯と、核なき世界に向けて、可能なことは全てする決意を伝えたい」 グテーレス事務総長は、9日、オンラインで日本メディアのインタビューに応じ、広島市で先月行われた原爆投下から75年となる平和記念式典への出席を断念したことについて、「残念だ」と語りました。 その上で、「来年こそは広島を訪問したい」と式典への出席に向けた意欲を示し、核軍縮に取り組む強い意志をアピールしました。 また、安倍首相が辞意を表明したことを受けて、国連への支援に感謝を述べた一方、日本が温暖化対策への責任を果たすよう改めて求めました。