Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

Facebook、「Libra」の管理をするデジタルウォレットを「Novi」に改称へ

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
AMP[アンプ]

Facebookは、仮想通貨である「Libra」の管理をするデジタルウォレットの名称を「Calibra」から「Novi」に変更したことを発表した。 これに伴い、ロゴのデザインも変更。また、デジタルウォレット開発のため設立した子会社の名称もNovi Financialへ改めたという。 Noviは、ラテン語の「novus」:「新しい」と「via」:「道」を語源としているとのことだ。これは送金の新しい方法であり、Noviの新しい視覚的アイデンティティとデザインはデジタル通貨の流動的な動きを表すとしている。 また、Libraネットワークへの取り組みを強調するために、ブランドロゴにLibraアイコンへの同意を含めたとのことだ。 同社は、Libraネットワークが利用可能になったときにNoviの初期バージョンを導入することを目標としており、国境を越えた送金を即座に、安全に、そして手数料などをなしで行う機能を展開するとしている。

【関連記事】