Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

千鳥ノブ、アニサキスで5時間悶絶「井上尚弥に殴られてるみたい」

配信

SmartFLASH

 4月25日放送の『有吉のお金発見突撃!カネオくん』(NHK)で、千鳥・ノブがアニサキス食中毒になっていたことを語った。  番組キャラクター・カネオくんの声を務めるノブは、「前回の収録のあとにアニサキス食中毒になりまして。めちゃめちゃ痛いんですよ!」と激痛だったことを報告。  続けてノブは、「夜中ずっと5時間くらい悶絶して」と明かし、「めちゃめちゃ痛い。もう、30秒に1回胃袋のなかを井上尚弥さんに殴られてるみたい」と例えた。  MCの有吉弘行から「拾い食いしちゃだめよ!」と冗談で注意されるが、ノブは「拾い食いじゃねぇわ!」とツッコんで笑いを誘っていた。   アニサキスは、サバ、イワシ、カツオ、サケ、イカなど魚介類に寄生している体長2~3センチの白っぽく細長い線虫。誤って口に入れると、激しい腹痛に襲われることで知られる。  芸能界では南海キャンディーズの山里亮太が、2017年1月10日に『スッキリ!!』(日本テレビ系)出演後、猛烈な吐き気がしたため病院に直行、アニサキスによる胃腸炎と診断された。2日後には仕事に復帰し、やはり「死ぬほど痛い」と振り返っていた。  渡辺直美は2017年3月30日、出演予定だったテレビ番組を欠席。3日後の4月2日、ツイッターで「皆様、アニサキスに注意です」と報告。「激痛すぎてアラサー病院で泣きました」と呼びかけていた。  ほかにも、品川庄司の庄司智春も経験したことを明かしているアニサキス。刺し身など生で食べる場合は気をつけたい。

【関連記事】