Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

人気マンガ「マリーミー!」がドラマ化!久間田琳加&瀬戸利樹が夫婦役に

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
シネマトゥデイ

 LINEマンガの累計2.7億PV超えの人気作「マリーミー!」が、久間田琳加と瀬戸利樹の共演で実写ドラマ化されることが明らかになった。放送は、ABCテレビ(関西)・テレビ朝日(関東)で10月にスタート。雑誌「Seventeen」の専属モデルで、“ティーンのカリスマ”として活躍する久間田が、地上波連続ドラマ初主演に挑む。 【写真】夫婦役の久間田琳加&瀬戸利樹!  社会人とニートを結婚させ、少子高齢化などの社会問題を解決しようという架空の法律“ニート保護法”がある世界を舞台にした本作は、保護法によって強制的に結婚することになったニートの女性とエリート国家公務員が、次第に心を通わせて家族になっていく恋愛ドラマ。「深夜のダメ恋図鑑」『ReLIFE リライフ』の阿相クミコが脚本、「恋がヘタでも生きてます」の本田隆一と「花にけだもの」の酒見顕守が監督を務める。

 久間田が演じるのは、ニート保護法の被験者に選ばれた引きこもりの21歳女性・沢本陽茉梨。育ての親の祖父母に先立たれてひとりぼっちになってしまい、恋愛経験もゼロの彼女は、夫やご近所さんと交流するなかで本来の天真爛漫さを取り戻していく。そんな陽茉梨の役づくりについて、久間田は「演技ではその過程が伝わるように、暗い陽茉梨からだんだんと明るくなっていく変化を意識しました」と明かした。

 陽茉梨の結婚相手・秋保心役を務めるのは、「仮面ライダーエグゼイド」「偽装不倫」などで知られる瀬戸。出世だけを目指していた28歳のエリート国家公務員である心は、次第に陽茉梨に惹かれ、戸惑いながらも誠実な王子様のごとく変貌していく。久間田とともに“ほわキュン”感にこだわったそうで、陽茉梨と心だったら手の触れ合い方はどうすればいいか、一緒に研究したそう。「実は僕、心と同じく結婚願望がまったくなく、独身貴族を貫こうと思っていたのですが、こんな僕でも結婚したいな、結婚っていいなって思ってしまいました(笑)」と語っている。(編集部・吉田唯)

【関連記事】