Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

コミックナタリーお料理部 第2回 「凪のお暇」から学ぶ、節約レシピ

配信

コミックナタリー

実際に作って食べられるお題にぴったりな料理レシピを、数あるグルメマンガの中からピックアップするこの連載。今回のテーマは「節約レシピ」。本連載のキービジュアルも手がけてくれたコナリミサトの「凪のお暇」から、白菜をメインにした節約料理を3品を紹介する。新型コロナウイルス感染症の影響で、自炊をする機会が増えた今、マンガで料理の楽しさを再発見してみては。 【写真】「凪のお暇」2巻収録の8話より。(メディアギャラリー他2件) イラスト / コナリミサト 構成 / 増田桃子 ■ 「白菜のグラタン」「白菜とツナ缶との煮浸し」(「凪のお暇」2巻収録) 「凪のお暇」2巻収録の8話に登場。ご近所に住む母子家庭の少女・うららちゃんを見ながら、凪は自分と母の関係を思い出す。そんな中、八百屋で白菜を一玉まるごと購入した凪は、いろんな白菜料理を思い浮かべる。 □ 「白菜のグラタン」材料(2人分) 白菜…4~5枚、ベーコン…60g、コーン…大さじ1、コンソメ…大さじ1、牛乳…1カップ、とろけるチーズ…適宜、黒こしょう…少々 01. ざく切りにした白菜とベーコン、コーン、くだいたコンソメ大さじ1をフライパンに入れる。 02. フライパンに牛乳をそそぎ入れ、蓋をして白菜がしんなりするまで中火で煮る。 03. 白菜がしんなりしたら、とろけるチーズをひとつかみのせ、蓋をする。 04. チーズがとけたら完成。お好みで黒こしょうを。 □ 「白菜とツナの煮浸し」材料(2人分) 白菜…5~6枚、ツナの缶詰…1個、醤油…少々、酒…少々、みりん…少々 01. ざく切りにした白菜とツナ缶を鍋に入れる。 02. 蓋をして白菜がくたっとなるまで弱火で煮る。 03. 醤油、酒、みりんで味を整えたらできあがり。冷やしても美味しい。 ■ 「ロール白菜(トマトソース煮)」(「凪のお暇」3巻収録) 「凪のお暇」3巻収録の16話に登場。優しい隣人のゴンと関係が深まっていく凪。ゴンから合鍵を受け取り、気持ちが高ぶる凪はゴンに食べてもらおうと部屋でロール白菜を作るが……。 □ 材料(2人分) 白菜…4~6枚、豚バラ肉…100g、スライスチーズ…適量、キムチ…適量、トマト水煮缶…1個、コンソメ…小さじ1、塩こしょう…少々 01. 白菜を1枚ずつはがして熱湯で茹で、水気を切っておく。 02. 茹でた白菜で豚バラ肉、キムチ、スライスチーズを巻き、楊枝で留める。 03. 鍋にトマト水煮缶とコンソメ少々を入れて火にかけ、ロール白菜を入れて火が通るまで煮込む。 04. ロール白菜に火が通ったら、塩こしょうで味を整え完成。 ■ 「凪のお暇」作品紹介 場の空気を読みすぎる性格が災いし、過呼吸になって倒れてしまったOL・大島凪。仕事を辞め、モラハラ気味な彼氏からも逃げ、人生リセットしたはずが、そう簡単にはいかず……共感続々の断捨離ラブコメ。エレガンスイブ(秋田書店)にて連載中で、単行本は7巻まで発売されている。2019年には黒木華、高橋一生、中村倫也らによりTVドラマ化され話題を集めた。

【関連記事】