Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

岡山の山陽道下り線、トラックなど7台絡む事故…男性1人死亡

配信

読売新聞オンライン

 30日午前4時頃、岡山県笠岡市西大戸の山陽自動車道下り線で、乗用車とトラック6台の計7台が絡む多重事故があった。追突された乗用車の男性が、全身を強く打ち、病院に搬送されたが、死亡した。県警は、男性の身元や事故原因を調べる。  県警高速隊によると、現場は片側2車線で見通しのよい直線。乗用車が何らかの理由で追い越し車線で停車しており、トラックが乗用車に衝突した後、後続のトラックが次々とぶつかったという。  事故の影響で、午前5時から、笠岡インターチェンジ(IC)―福山東IC間の上下線が通行止めとなった。

【関連記事】