Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

太りにくい!罪悪感ゼロの「グルテンフリーブラウニー」

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
コスモポリタン

おうち時間が増えた今、食が1日の楽しみという人も多いはず。そんな時にぴったりなのがヴィーガンスイーツ! バターや卵が入っているスイーツよりも太りにくく、ストレスなく食べれるおうち時間の救世主です。 【写真】美尻トレーナーが教える、グルテンフリーの「手作りおやつ」 今回は焼いている間にお部屋までいい匂いにしてくれる、とっても簡単で美味しいグルテンフリーブラウニーの作り方をご紹介します! レシピ監修:Yuka Yamazaki カナダの大学で栄養学を専攻し、勉強していく中で2016年11月からヴィーガンに。日本でも気軽にヴィーガン生活を取り入れられるよう、生活感の溢れる「簡単・節約・美味しい」なヴィーガン料理アイデアをYouTubeやSNSを使い情報発信。また、ヴィーガンイベントグループ「Green Rabbits Club」の運営メンバーとして活動中。

材料(15×15cmスクエア型 又は 似た大きさの型):

・フラックスシード粉末(チアシードでも◎)…大さじ2 ・水…60cc ・ココナッツオイル(他のオイルでも◎)…170g ・甜菜糖…180g A 米粉(オーツ麦粉や小麦粉でも◎)…150g A ココアパウダー…75g A ベーキングパウダー…小さじ1 A 塩…小さじ1/2 ・無調整豆乳…80cc ・ヴィーガンチョコチップ…80g ・クルミ…60g

作り方

1.焼き型にクッキングシートを敷き、オーブンを180℃に予熱しておく。 2.フラックスシード粉末と水を混ぜて置いておく。 (フラックスエッグという卵の代用品を作っていきます!) 3.ココナッツオイルを小さい鍋に移して弱火でゆっくり溶かし、途中で甜菜糖も加えよく混ぜる。 (甜菜糖は溶かさなくてOK!) *温めすぎると後で生地に混ぜ込むチョコが溶けてしまうので注意。 4.大きめのボウルにAをふるいながら入れ、泡立て器で全体をよく混ぜる。 5.(4)のボウルにフラックスエッグ、3のココナッツオイルと甜菜糖、豆乳を入れ、ゴムベラでさっくり混ぜる。 6.全体が混ざったらチョコチップと細かめに砕いたクルミを加え、全体に行き渡るように混ぜる。 (チョコチップとクルミはトッピング用に少しだけ残しておく。) 7.生地を型に移し、表面を平らにならす。 8.トッピング用に残しておいたチョコチップとクルミを表面に散らし、指で軽く上から押さえて少し生地に埋める。 9.予熱したオーブンで30~40分焼く。 *焼き時間が短いほどねっとりとした食感に、長いほどケーキのようなブラウニーになります。 10.30分過ぎたところで一度オーブンから取り出し焼け具合を確認し、生地の表面に割れ目が入り始めていたら取り出す。 *ねっとり食感が苦手な方はもう少し焼き時間を延ばしましょう。 11.型に入ったまま15分ほど冷まし、型から外して完全に冷めるまで1~2時間置いておく。 12.冷めたらまた型に移してカバーをかけるか、タッパーに入れて冷蔵庫で5~6時間休ませる。 13.十分に休ませたら好きな大きさに切って召し上がれ。 *ココナッツオイルを使った場合はブラウニーがかなり固くなってるので気をつけて切ってください。

【関連記事】