Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

夢のロック・フェスがあったら……? メタリカのラーズ・ウルリッヒが選んだラインナップとは!?

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
rockinon.com

メタリカのラーズ・ウルリッヒが、夢のロック・フェスティバルを開催するなら誰に出演してほしいか質問され、アーティストの名前を挙げていることがわかった。 「The Guardian」のインタビューを報じた「Blabbermouth」によると、その質問の答えとしてラーズが挙げたアーティストは、1970年代初期のディープ・パープル、レイジ・アゲインスト・ザ・マシーン、絶頂期のオアシス、オリジナルメンバーのガンズ・アンド・ローゼズ、AC/DCだったという。 そして、ラーズはAC/DCに関しては強烈な思い出があると言い、1970年代に観たライブについて語っている。 「俺は10代前半に、ブラック・サバスとレインボーのオープニングを務めた、ボン・スコット(亡くなった元ボーカル)がいた頃のAC/DCを4回と、1977年にコペンハーゲンで、それから1979年にサンフランシスコで彼らの単独ライブを観たんだ。 エネルギーがヤバかったよ。アンガスがステージを駆け回って、すべてのギターソロ、汗に髪の毛、上半身裸でさ。ボン・スコットもシャツなしでタイトなジーンズを履いてて、最高にクールなフロントマンだった。俺にしてみたら、ロックンロールの反抗心を定義するのは形成期のAC/DCなんだ」 また、2017年にボルティモアのラジオ局98 Rockの番組に出演したラーズは、もし自分がドラムをプレイできなくなって後任が必要になったら、AC/DCのドラマー、フィル・ラッドを選ぶと明かしていたという。さらにラーズは、「フィル・ラッド、彼はピラミッドの頂点だ。フィル・ラッドがジェイムズ(・ヘットフィールド)の後ろでプレイするのを聴くのは、かなりクールだろうな」とコメントしていたそうだ。

rockinon.com(ロッキング・オン ドットコム)

【関連記事】