Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ドラマ『だから私はメイクする』第1話の島崎遥香らゲスト発表

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
オリコン

 テレビ東京の深夜ドラマ『だから私はメイクする』(10月7日スタート、毎週水曜 深0:58~1:28)の各話で「メイクする理由」が描かれるメインゲストが発表された。 【写真】ビューティーアドバイザー役でレギュラー出演する3人  原作はシバタヒカリ氏の同名漫画(祥伝社)。『浪費図鑑』で知られるオタク女性4人組・劇団雌猫によるエッセイ集『だから私はメイクする』(柏書房)を原案とし、「FEEL YOUNG」にて連載され、多くの女性に支持されている作品。  メイクを通して浮き彫りになる「社会」や「自意識」と戦う女性たちの悲喜こもごもを描き、毎話さまざまな女性の「メイク」にまつわるエピソードが繰り広げられる、共感必至のオムニバス・ストーリーを紡いでいく。主人公であるコスメショップのビューティーアドバイザー(BA)・熊谷すみれ役を神崎恵、新人BA・近藤芽生役を志田彩良、芽生の先輩BA・山本織香役を吉田朱里が演じる。  第1話で、“人並み”になれたらと始めたメイクが次第にエスカレートし、メイクの沼にハマってしまった会社員・錦織笑子役を演じるのは、AKB48でセンターも務め、卒業後は『ひよっこ』(NHK)で朝ドラ初出演を果たし、映画『ニセコイ』『翔んで埼玉』などの話題作で存在感のある役を演じている島崎遥香。  今年に入り開設したYouTubeチャンネル「ぱるるーむ」では、YouTuberとしてメイク動画もアップしており、「最近、私自身、自分に合うメイクは何なのかを考え、メイクさんに相談したりYouTube をみて勉強したりと試行錯誤している中で今回のお話をいただき、ぜひやらせていただきたいと思いました。素直にうれしかった」と、コメントしている。  第2話では、大好きな男性アイドルグループへのときめきをいつでも感じられるよう、ネイルに自分で推しの顔を描くことにチャレンジする漫画家・川松奏子役で、阿部純子。  第3話では、プレゼン勝率は100戦全勝! 深夜に及ぶ仕事でも翌日にはその疲れをまったく見せず、身だしなみも完璧。美と仕事を両立させるための独自メソッドを持つキャリアウーマン・北郷兎咲役で太田莉菜。  第4話では、メイクやかわいいものが本当は●好きだが、職場の男性たちから受ける「見た目へのアドバイス」にうんざりしているOL・亀山玲央奈役で片山友希。  第5話では、ドバイからきた日本在住のマダムのお手伝いとして働くことになった元絵画教室講師・月野輪子役で石川恋が出演する。  なお、同ドラマは動画配信サービス「Paravi(パラビ)」で10月2日午後9時より独占先行配信される。

【関連記事】