Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

MLB=今年のマイナーリーグ、新型コロナで中止決定

配信

ロイター

[30日 ロイター] - 米マイナーリーグ(MiLB)の2020シーズンは30日、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)を受けて、中止となることが決定。MiLBのトップリーグであるAAAからルーキーリーグまでの全160チームの試合が中止となる。 MiLBは今季、新型コロナウイルスの影響で約3カ月にわたり開幕延期となり、その間に多くのマイナー球団で従業員の一時帰休や解雇が行われていた。 MiLBの会長兼最高経営責任者(CEO)であるパット・オコナー氏はツイッターで、「夏にマイナーリーグの試合が行われないのは史上初めてのことで、私たちの国、組織にとって、前例のない時間。多くの人々にとって悲しい日となったが、この発表により2020シーズンに関する不透明性が取り除かれ、各チームはワクワクする21シーズンに向けた計画を始めることになる」との声明を出した。 なお、米大リーグ(MLB)の今シーズンは、試合数を162試合から60試合に削減して7月30日に開幕する予定。

【関連記事】