Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

富士五湖エリアで弱虫ペダルスタンプラリー 等身大パネルも 

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
みんなの経済新聞ネットワーク

 テレビアニメ「弱虫ペダル GLORY LINE」とコラボレーションした「サイクル王国やまなし スタンプラリー」が現在、富士五湖エリアで開催されている。(富士山経済新聞) 【写真】「弱虫ペダル」スタンプラリースタンプ  「弱虫ペダル」シリーズでは1年目のインターハイコースとして登場する同エリア。スタンプラリーポイントは8カ所設定され、そのうち3カ所のスタンプを集めた先着3000人にオリジナルポストカード(2枚組)を進呈する。  スタンプラリーポイントは道の駅どうし、ゆいの広場ひらり(平野観光案内所)、山中湖交流プラザきらら、道の駅なるさわ、西湖ネイチャーセンター、本栖湖観光案内所、みのぶ観光案内所、本栖湖 いこいの森キャンプ場。  ポイントのうち、道の駅どうし、ゆいの広場ひらり、道の駅なるさわ、本栖湖観光案内所、みのぶ観光案内所の5カ所は、景品交換所を兼ねるほか、「弱虫ペダル」キャラクターの等身大パネルを設置、記念撮影ができる。  スタンプ台紙は無料誌「るるぶFREE山梨’20-’21秋冬」に掲載されている。同誌は山梨県を走る8つのコースやスタンプラリーポイントの紹介などを載せ、山梨県内の宿泊施設やレジャー施設、道の駅、観光案内所などで配布する。  11月30日まで。

みんなの経済新聞ネットワーク

【関連記事】