Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

森星、池田エライザ、三吉彩花、福士リナが『VOGUE GIRL』のカバーガールに 「GIRL OF THE MONTH」でクリエイティブな世界を自宅からリモート撮影で届ける

配信

デビュー

 インターナショナルなモードやトレンドに敏感な女性たちに、スタイルを持った生き方を提唱する新世代WEBマガジン『VOGUE GIRL』(https://voguegirl.jp/)では、毎月最も気になるガールにクローズアップする企画「GIRL OF THE MONTH」を連載中。毎月『VOGUE GIRL』の世界を表現するカバーガールを迎え、オリジナルのファッションストーリーを動きのあるコンテンツで配信しているが、5月のカバーに森星、池田エライザ、三吉彩花、福士リナが登場している。 【写真】モデル・女優志望者の登竜門「nicola」  5月のカバーには『VOGUE GIRL』をいつもインスパイアし続ける、森星、池田エライザ、三吉彩花、福士リナ。コロナ禍において、たとえどんな状況にあっても、今を楽しみ、未来につなげるスーパーパワーを持つイットガールズのクリエイティブな世界を、今回はスペシャル版としてリモート撮影を行い、彼女たちの自宅から届ける。  「自然と触れ合えないからこそ、自然を想像してインスピレーションを受けたい」と語る森星は、カラフルなドレスやハッピームード漂うモダンなスタイルにプレイフルなアクセサリーを合わせ登場。最近引っ越ししたばかりの部屋で軽やかにシュート。オンラインショッピングでのサイズ違いのサプライズさえもクリエイティブに遊んでしまう秘訣とはーー。  「鮮度が大切で、形にこだわらず、絵や音楽、本にすることなど素直にアウトプットすることが私にとってのクリエイティブ」と話すポジティブマインドな池田エライザ。ギターにピアノ、油絵に読書。常にやりたいことで溢れる彼女の創作意欲を掻き立てる自宅から、今日も、未来へ向かうメッセージを発信し続ける。  「リモート撮影など新しいことに触れてすごいワクワクしたというのがあって、対面で撮影した時にさらに新しいエッセンスを添えられたら」と語る福士リナが憧れのショートヘアに挑戦。夏らしくレトロフューチャーな遊び心のあるスタイリングと別人になりきる表現力、リモート撮影ならではの面白みやかわいさをぜひこの機会に楽しんでほしい。  最近絵を描くことにはまっているという三吉彩花が、「昔からガーベラの花がいちばん好き。ガーベラの花言葉は『希望』だから、少しでもポジティブな気分になったらいいなと思って」とライブペイントを披露。ラブ&ピースなムードでガーベラの花に希望を託し、いつかやってみたいという未来の話に花を咲かせる。  さらに、『VOGUE GIRL』恒例の動画インタビューも敢行。自分にとってのクリエイティブな時間、ガール世代へ向けたスペシャルメッセージなど、少し窮屈になりがちな毎日を笑顔で乗り越えるパワフルな内容となっている。

【関連記事】