Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

もし巨大生物に遭遇したら、こうやって退治せよ! 参考になる!? モンスターパニック映画5選!

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
Safari Online

『トレマーズ』

地底にいる巨大生物には爆弾が効果的!  【巨大生物/地底生物グラボイド】 砂漠の町で何でも屋を営むヴァルとアールのコンビが、謎の死体や羊の死骸を発見。やがてその原因が、地底を這う全長10メートルもの狂暴な巨大生物=グラボイドの存在を知ることに。それも一匹だけではなく、なんと4匹!  町の脅威となった、この獰猛な肉食獣は今や住宅地にも出没して捕食を続けている。生存者たちと合流したヴァルとアールは、グラボイドから町を守るために決死の行動に打って出る! 世界中でヒットを飛ばし、シリーズ化もされた快作。巨大なツチノコともいうべきグラボイドから生き延びるには、まず振動を立てないこと。それを察知するや、怪物は猛スピードで地底を突進し、無数の触手で獲物をとらえたり、または突然地上に現われて丸飲みにしたり。 なにしろ、バスケットボールをドリブルしただけで反応してしまうのだから、慎重な行動が必要だ。倒すには、銃火器よりも爆弾が効果的だが、口から体内にそれを放ることが望ましい。地底からの見えない脅威に備えよ!

『グエムル 漢江の怪物』

家族や仲間が結束して立ち向かうことが大事! 【巨大生物/広大な川、漢江に棲息する生物グエムル】 米軍の研究施設によって韓国の漢江に廃棄したホルマリンに反応し、川底の一匹の生物が巨大化。エサ、すなわち人間を求めて、やがて地上に姿を現わす。 この怪物=グエムルに最愛の娘をさらわれた、ぐうたらなダメ親父が奮起。老父や妹、弟ら家族の協力を得て、娘の救出に乗り出す。一方で、街はこの怪物と謎のウイルスによってパニック状態に。混乱の中、ダメ親父はグエムルを倒すことができるのか? 『パラサイト 半地下の家族』で今や世界注視の巨匠となったポン・ジュノの監督作品。彼らしい社会風刺やユーモアは宿ってはいるが、モンスター映画としてもよくできていて、とにかくスリリング。 グエムルを倒すために必要なのは、まずグロい容姿にひるまない勇気。さらに火器やアーチェリーの腕前。何より、巧みな連携を可能にする家族間の絆が重要だ。『パラサイト~』にも通じるファミリー連携の妙は見逃せない。“半地下の家族”の父親ソン・ガンホが本作でもダメ親父を妙演。

【関連記事】