Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【ONE】チャトリCEO「10月に“メガイベント”開催へ」絶対王者ンサンのタイトル戦も、日本人参戦はあるか

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
イーファイト

 ONEチャンピオンシップ(以下、ONE)会長兼CEOのチャトリ・シットヨートン氏が、「South China Morning Post(サウス・チャイナ・モーニング・ポスト)」の取材で、10月に複数の“メガイベント”を実施する計画があることを明らかにした。 【フォト】ンサンの強烈なパンチがヘビー級王者ベラに直撃  チャトリ代表は「来週、我々はメガイベントの再開について正式発表する。10月はいくつもビッグなネタを準備しており、アウンラ・(ンサン)のタイトル防衛戦を行う」と、ビッグプランの準備があることを明らかにした。  ONEミドル級とライトヘビー級の2階級王者のアウンラ・ンサン(35)は母国ミャンマーの英雄。昨年10月の日本大会で行われたライトヘビー級タイトルマッチでは、挑戦者で現ヘビー級王者のブランドン・ベラ(フィリピン)を2R TKOで下し、“ONE重量級の絶対王者”の評価を手にした。注目の次戦はミドル級タイトルマッチで、対戦相手はMMA12戦全勝のライニア・デ・リダー(30=オランダ)になる見通しだという。  チャトリ代表はまた、年内でのONE史上初の米国開催の可能性も示唆し、コロナ禍前に発表されていたヘビー級タイトルマッチ「ブランドン・ベラvsアルジャン・ブラー」やフライ級タイトルマッチ「アドリアーノ・モラエスvsデメトリアス・ジョンソン」の実施についても話を進めているという。  世界各国から強豪選手を呼び寄せ、日本、シンガポール、タイ、フィリピン、インドネシアなどアジア諸国で大会開催を続けてきたONE。新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う越境規制など、クリアしなければいけない障害は多数あるが、計画する“メガイベント”を実現し、アジアの格闘技界に大きな風を吹かすことができるか、また、そのメガイベントには日本人選手は出場するのか、注目したい。

【関連記事】