Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

『中学聖日記 特別編』と一緒にどう?教師×生徒の禁断愛ドラマ5選

配信

女子SPA!

 新型コロナの影響で新ドラマの放送が始まらない今、ドラマの再放送に視聴者は胸を躍らせています。『ノーサイド・ゲーム』や『逃げるは恥だが役に立つ』(ともにTBS系)、『野ブタ。をプロデュース』(日本テレビ系)、『BG~身辺警護人~』(テレビ朝日系)など人気作がズラリ。面白い作品は何度見ても良いものです。  5月25日からは、有村架純が民放連続ドラマ単独初主演を務めた『中学聖日記』の特別編(TBS系、23時56分~※6月10日まで)がスタート。片田舎の中学校を舞台に、婚約者がいる女性教師と10歳下の男子学生との愛を描いた作品です。演技未経験の岡田健史が、有村の相手役に選ばれたことも話題を集めましたね。  教師×生徒の禁断愛――。そんな心を奪われるドラマがいつの時代にもありました。

高校教師

 1993年に放送されたドラマ『高校教師』(TBS系)。教師と生徒の禁断の恋、同性愛など当時タブー視されていたテーマが盛り込まれ、そのセンセーショナルな内容が大きな反響を呼び、最終回の視聴率は33%を記録しました。  主人公である生物教師・羽村を真田広之、羽村と恋に落ちる影のある女子高生・繭を桜井幸子が熱演。繭の天真爛漫でストレートな言動に最初はとまどっていた羽村が、次第に惹かれていくストーリーにドキドキした視聴者も多かったことでしょう。そして、衝撃のラストシーン。運命を乗り越えた2人の最後が明確には描かれず、さまざまな憶測を呼びました。  2003年には同局でリメイク版が放送。主人公を藤木直人、ヒロインを上戸彩が演じました。内容やキャストはほぼ一新され、ラストも変更。前作のように“伝説”とまではなりませんでしたが、満足度の高い作品となりました。

魔女の条件

 松嶋菜々子の代表作の1つ『魔女の条件』。1999年にTBS系列で放送されたこのドラマは、平均視聴率20%を超える人気作でした。  数学教師の広瀬(松嶋)と恋に落ちる男子高校生・光役には、人気絶頂だった滝沢秀明氏。広瀬が全校生徒の前で、「光を愛している」と告白したシーンを今でも覚えている人もいるのではないでしょうか。  愛を貫くために駆け落ちするも、失敗。禁忌に手を出した代償を払うかのように、嫌がらせ、別離、植物状態とつらい出来事が起こりました。何度周囲に引き裂かれても純愛を貫く2人に、涙した視聴者もいたことでしょう。純愛、そして2人の顔面の美しさが際立っていたドラマでした。

【関連記事】