Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

藤井七段、将棋タイトルW挑戦「王位戦」も始まる 愛知・豊橋市

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
中京テレビNEWS

 将棋の藤井聡太七段(17)が1日、愛知県豊橋市のホテルで始まった8大タイトルの一つ「王位戦」の第1局(2日まで)に挑んでいます。  挑戦者の藤井七段は和服姿で、対局開始の約30分前に会場入り。午前9時、七番勝負の第1局が始まりました。  藤井七段は、史上最年長で去年初タイトルを獲得した木村一基王位(47)への挑戦です。地元・瀬戸市では市民らから勝利を期待する声が聞かれました。  王位戦は、持ち時間が互いに8時間あり、藤井七段にとっては初めての2日制の対局となります。  藤井七段は現在、ヒューリック杯棋聖戦にも挑戦していて、同時に2つのタイトルを獲得できるか注目されています。

中京テレビNEWS

【関連記事】