Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

<チャレンジテニス>1日目は「Team Shingo」が勝利 松岡修造、テニスの素晴らしさ「共有できた」

配信

MANTANWEB

 日本男子トッププロテニス選手が参加する無観客エキシビションマッチ「日本男子トップ選手集結!チャレンジテニス」の1日目が6月27日に開催され、WOWOWメンバーズオンデマンドとWOWOW公式YouTubeチャンネルで無料ライブ配信された。 【写真特集】「チャレンジテニス」が開幕 熱暑の中参加した選手たちは?

 同イベントはダニエル太郎選手と国枝慎吾選手の呼びかけに応じて、日本国内在住の男子トッププロテニス選手9人と男子車いすテニス選手2人が2チームに分かれ競う団体戦。大会1日目は5試合が行われ、「Team Shingo」が「Team Taro」に総獲得ゲーム数27-23で勝利した。1日目終了後、チャレンジテニスSPナビゲーターを務めた松岡修造さんが大会を振り返った。

 ーーチャレンジテニス第1日が終わりました。まずは1日を終えての感想を教えてください。

 テニスボールの音を聞き、躍動感のあるプレーを見て、自分の心と体にテニスの素晴らしさをもう一度注入できたように思いました。それは僕だけでなく、選手、そして見ている皆さんとも共有できたと思います。そして、withコロナの中でチャレンジしていくというのはどういうことなのかが、今日の選手のプレーから伝わったと思います。

ーー一番印象に残っている試合はどれでしょうか?

 (第4試合の)荒井大輔選手と国枝慎吾選手の試合ですね。相手に1ゲームも取らせないような国枝選手のプレーはすてきだと思いました。テニスのトップとはこういうものだということを相手に伝えていたように見えました。そんな国枝選手からは王者の風格を感じましたし、テニス愛というのも伝わってきました。そして、最後まで諦めないでプレーした荒井選手にもチャレンジ精神と心の強さをすごく感じました。

 ーー明日の2日目、注目しているポイントや見どころを教えてください。

 西岡良仁選手が登場するのと、ニューミックスの試合ですね。ニューミックスはどのような試合になるのかとても楽しみです。あと、2日目ということもあり選手の緊張感も今日よりは解けてくるので、プレーのレベルは上がると思います。

【関連記事】