Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

大阪府・吉村知事 休業要請の大幅緩和に「ゼロリスクは目指さない。第2波の可能性も受け入れて社会経済を回さないと」USJや海遊館の大型施設も解除

配信

中日スポーツ

 大阪府の吉村洋文知事(44)が21日、テレビ朝日系の「報道ステーション」にオンライン出演。大阪、京都、兵庫に対する緊急事態宣言の解除に伴い、休業要請の大幅緩和に踏み切ることについて、「ゼロリスクは目指さない。第2波の可能性も受け入れて社会経済を回さないと」と覚悟を語った。  吉村知事は21日の会見で、USJや海遊館などの大規模施設に対する休業要請も解除することを発表。その意図について、「一致団結して(感染者数は)右肩下がりになったが、大きな犠牲と出血を伴った。経済を回さないことで倒産も増える、失われる命も増える。バランスを取ったかじ取りが政治の役割だ」と語った。中継では、人通りがまばらな道頓堀も映された。吉村知事は「宣言中はひとっこひとりいない状況だった。まだまだこれから。第一歩を踏み出せた」。コロナ禍からの再生へ気持ちを新たにした。

【関連記事】