Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

巨人・原監督、阿部ヘッド代行の意図は「ワンチームですから」

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
中日スポーツ

◇16日 巨人7-6阪神(東京ドーム)

 巨人の原辰徳監督(62)は元木ヘッドコーチが虫垂炎で入院したことを受け、阿部2軍監督をヘッド代行としたことについて「ワンチームですから。いかなる場合でもみんなでこう助け合いながらやるという中で最善の策。ヘッドも病気になりたくてなっているわけではないしね」と説明した。  ファームは平塚でDeNAとナイターだった。原監督からの直電で急きょ駆けつけた阿部ヘッド代行は「監督からは思う存分慎之助らしさを出しなさいと言っていただいた。らしさが何かわからないけど、勝つためにいろんなこと、助言だったりできれば」と意気込みを語った。

【関連記事】