Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

A.B.C-Z 河合郁人、SixTONES ジェシー、Aぇ!group 草間リチャード敬太…バラエティ盛り上げる新たなジャニーズ

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
リアルサウンド

 ジャニーズとして歌やダンス、演技などのパフォーマンスに加え、バラエティ番組に進出する新たな顔ぶれに注目が集まっている。今回は河合郁人(A.B.C-Z)、ジェシー(SixTONES)、草間リチャード敬太(Aぇ!group)にフォーカスし、新たな分野で活躍が期待されている3人がキャスティングされる秘密を考察したい。 A.B.C-Z 河合郁人【写真】

ジャニーズ愛溢れるものまね披露するA.B.C-Z 河合郁人

 河合郁人はデビュー組の中でも屈指のパフォーマンス力を持つグループ、A.B.C-Zのメンバーである。自らジャニーズが大好きと公言し、過去にも先輩や後輩のものまねを披露していたが、ものまねのプロや芸人が参加する『ものまねグランプリ』(日本テレビ系)に出演し、見事準優勝に輝いた。これをきっかけに『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)や『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)等の人気番組に次々に出演し番組を盛り上げている。周囲から「ソックリ!」と言われることも多いフットボールアワーの後藤輝基と共に『たとえるバラエティ クイズ!鼻からスイカ』(読売テレビ)で初MCとしてタッグを組むなど大躍進を遂げている。  そしてついに9月19日、26日には初の冠番組『ジャニーズ河合がジャニーズのコト勝手に答えます!!』(テレビ朝日、関東ローカル)が2週にわたって放送されることになった。河合のものまねは木村拓哉、松本潤(嵐)、亀梨和也(KAT-TUN)などが有名だが、いずれも本人公認。河合自身がファンであることから、細かい部分までこだわり、ファンが見ても「そうそう! 」となる納得のものまねだ。自身もジャニーズのため本人のパフォーマンスを実際に見ることができることに加え、ファン目線の観察眼で分析し、自身のダンススキルによって“華のあるものまね”として再現することができるのが河合の強み。加えて『ザ少年倶楽部』(NHK-BSプレミアム)のMCや『ABChanZoo』(テレビ東京系)で培ったトーク力で、バラエティ番組で芸人たちとの絡めることも大きな武器である。アイドルだからと構えず、自虐に走り過ぎることもない絶妙なスタンスが、ジャニーズファン以外にも支持される理由だろう。  真似される側の木村拓哉にも河合の熱い想いが伝わり、木村のライブの東京、大阪公演にも河合が参加。最終日には木村から河合にサイン入りのギターがプレゼントされるなど、ものまねを通じ、先輩との絆も深まっている。

【関連記事】