Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

中日・ロメロ今季中の復帰は絶望的「今はリハビリのキャッチボールをしている段階」3月に米で左肩手術

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
中日スポーツ

 左肩を手術した中日のエンニー・ロメロ投手(29)の今季中の復帰は絶望的となった。  3月に手術を受け、そのままリハビリをしている左腕。近況について球団関係者は「今はリハビリのキャッチボールをしている段階」といい、本格的に投球できるまではまだまだ時間がかかる見通しだ。今後、回復が急速に進んだとしても、新型コロナウイルスの感染対策で、再来日から14日間は隔離される。そのような状況も含め、今季中の復帰は絶望的だ。  ロメロは2月29日の広島とのオープン戦(ナゴヤドーム)で左肩に違和感を訴えた。その後、左肩棘下筋(きょくかきん)付着部の炎症と診断され、3月10日に米国で手術を受けた。

【関連記事】