Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

京都・福知山シネマ、5月22日から営業再開

配信

シネマトゥデイ

 京都府福知山市の映画館「福知山シネマ」が、5月22日より営業を再開する。  同劇場は、新型コロナウイルス感染拡大に伴う府からの休業要請により、4月18日から休館となっていた。営業再開にあたり劇場は、感染予防および拡散防止、来場者の健康と安全を考慮し、以下のように呼びかけている。

・1回の上映につき、座席の間隔を前後左右空ける(自由席/完全入替制) ・来場者のマスク着用(未着の場合は退出もしくは入場お断り、受付にてマスク販売) ・他府県からの来場は極力控える ・大きな声での対面発話を控える(会話の際は充分な距離をとる) ・入退館時の手指のアルコール消毒、トイレ使用時の手洗い ・来館予定日に発熱・咳・全身痛などの症状があり、体調に不安のある方は外出を留める ・来館中に体調不良を訴えた場合、帰宅もしくは指定された医療機関で受診 ・外出後の手洗い、うがい

 また、各回の上映に関する措置として、スタッフのマスク着用、ブランケットやこどもイスの貸し出し中止、館内清掃と自然換気(上映中は常時エアコンの送風を最大に)、上映開始5分前に会場入れ替えなどを実施する。

 5月22日から28日の上映作品には、『ヲタクに恋は難しい』『ジュディ 虹の彼方に』『犬鳴村』『ミッドサマー』がラインナップされている。(編集部・倉本拓弥)

【関連記事】