Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

スタッフが自腹買いした無印良品の「かゆいところに手が届くグッズ」BEST3|Mart

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
magacol

ふとしたストレスに遭遇したときに思う「ああ、こんなアイテムがあればいいのに!」。実は最近の無印良品には、そんな”かゆいところに手が届く”気のきいた素敵な商品がたくさん揃っています。実際に企画を担当したスタッフ達が「これは絶対おすすめしたい」ものをご紹介します。 有名人も愛用中!「無印良品」の使えるアイテムベスト3

もう二度手間は無し!瓶ものをすくうのにぴったりなスプーン

「もとから、手前のシリコーン調理スプーンを愛用していて、そのしなり具合や数々の料理のプロのおすすめと聞いて、良さを実感していました。それに加え、取材を通じて我が家の仲間入りをしたのが、こちらのジャムスプーン。すくう部分の形状が浅く、柄も長いので、瓶から調味料をすくって混ぜるのにちょうどいいんです。計量スプーンだと溝が深くて調味料がとれにくく、別のスプーンを使ってこそぎとるという二度手間状態のことが多々あったのですが、このシリコーンジャムスプーンが解決してくれています」(編集橋本)

シリコーンジャムスプーン 長さ19cm¥355/本体価格

「外出時に忘れた」がなくなる!お金周りを一度に管理できるケース

「パスポートケースをお金などの管理に使うワザは、整理収納アドバイザーのtakaさんに教えていただいたもの。スーパーなどのお店も基本は週末にまとめ買い、お財布も小さくしたこともあり、忘れがちな割引クーポンや(アプリで対応できない)ポイントカードはすべてこのケースに集結。買い出し前にこのケースから抜き出すようにしたら、会計時に忘れてガックリ……というストレスが減りました。また、基本はクレジットカード決済なので、現金を手元に置くのも忘れがち。もともと3枚、専用のクリアポケットがついているので、ここに現金をいくらか入れておけばいざというとき、便利です」

「ポイントカードは、週末に使うものだけを厳選。突然体調を崩したときに行く病院の診察券も、1枚だけこちらに。また、クレジットカードの引き落としを確認するとき用にレシートもまとめて入れています」

「自宅でよく使うグッズと一緒に、フタをあけた道具箱に入れて保管。まる見えの場所に置いても、すっきり見えるのはさすが無印良品のデザインだなと思います」(編集菊池)

【関連記事】

最終更新:
magacol