Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

夏の汗のニオイ対策「デオドラント剤」人気TOP3、3位ロールオン、2位シート、ペーパー、1位は?

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
サライ.jp

暑い夏がやって来ます。夏がやって来ると気になるのは、自分の汗のニオイではないでしょうか。マイボイスコム株式会社が、『デオドラント』に関するインターネット調査を2020年6月1日~5日に実施し、10,284件の回答を集めました。調査結果を参考に、この夏の汗対策にお役立てください。

■自分の汗のニオイは、気になりますか?

「自分の汗のニオイは気になりますか?」と質問したところ、自分の汗のニオイが気になる人は、「気になる」「やや気になる」を合わせて6割弱という結果が出ました。女性や若年層の方が気にしている割合が高く、女性10~30代では各70%台となっています。

■直近1年間に利用したデオドラント剤のタイプ1位は「スプレー」

汗対策にデオドラント剤を使っている人はどれくらいいるのでしょうか? 調査をしたところ、直近1年間にデオドラント剤を利用した人は約55%、女性10~40代では8割前後という結果が出ました。 利用したタイプは(複数回答)、1位「スプレー」が33.7%、2位「シート、ペーパー」が22.0%、3位「ロールオン」が14.2%となっています。女性若年層では、「ロールオン」「スティック」の比率が高い傾向になっています。 直近1年間にデオドラント剤を利用した人に、利用した銘柄を聞いたところ(複数回答)、「8×4、8×4MEN」が39.3%、「ビオレ、ビオレZ、メンズビオレZ」「ギャツビー」が各10%台、「エージーデオ24」「バン」が8~9%となりました。

■デオドラント剤を使う部位や使用場面とは?

デオドラント剤はどのような部位に使っているのでしょうか? 尋ねてみたところ(複数回答)、「脇の下」が直近1年間利用者の86.4%、「首」が42.1%、「デコルテ」が25.9%という結果が出て来ました。 『シート・ペーパータイプ』主利用者では「首」が8割で最多、「デコルテ」「顔」「腕」の比率も高くなっています。使用するデオドラント剤のタイプによって、使う部位が異なることが分かりますね。 では、デオドラント剤はどのような場面で利用されているのでしょうか? デオドラント剤の利用場面を聞いたところ(複数回答)、「主に暑い季節に」が直近1年間利用者の55.7%、「汗やにおいの予防として」が46.4%、「出かける前」「汗が気になった時」が各30%台、「においが気になった時」「季節を問わず、一年を通して使う」が各3割弱でした。 『ロールオンタイプ』『スティックタイプ』『ストーンタイプ』『クリームタイプ』主利用者では「汗やにおいの予防として」が1位、「季節を問わず、一年を通して使う」の比率も高くなっています。

【関連記事】