Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

アカデミー“一期生”の札幌大FW半田航也、来季の秋田加入が内定「幼い頃からの夢」

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ゲキサカ

 ブラウブリッツ秋田は16日、札幌大に所属するFW半田航也(21)の来季新加入が内定したことを発表した。JFA・Jリーグ特別指定選手の登録手続きが完了し次第、今季の秋田の公式戦に出場可能となる。  半田は秋田アカデミーの一期生でU-15、U-18の選手として活躍。札幌大でのプレーを経て秋田に復帰することになった。クラブは同選手の特徴を「泥臭くひたむきに走り、背後への飛び出しを得意とするFW」と紹介している。  来季加入の内定にあたり、半田はクラブ公式サイトを通じて「幼い頃からの夢であったプロサッカー選手に地元である秋田県のクラブでスタートを切れる事を大変嬉しく思います。 これまで自分に携わってくださった全ての方々にとても感謝しています。その気持ちをピッチで自分らしく表現し、秋田の為に全力で戦います。これからはプロサッカー選手として自覚と責任を持ち、覚悟を持って日々精進していきます。 応援よろしくお願いします」とコメントした。 以下、クラブ発表プロフィール ●FW半田航也 (はんだ・こうや) ■生年月日 1998年9月27日(21歳) ■身長/体重 179cm/68kg ■経歴 FCスティンガー-秋田U-15-秋田U-18-札幌大(在学中)※来春卒業予定

【関連記事】