Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【レッドブル・ホンダ】フェルスタッペン「メルセデスといい戦いができるようさらにプッシュを続けるよ」/F1アイフェルGP

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
TopNews

F1第11戦アイフェルGP(11日決勝、ニュルブルクリンク)決勝レースを終えたマックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)が次のように振り返った。 ●【決勝レース結果】F1第11戦アイフェルGP 決勝レースのタイム差、周回数 ■マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ) 「今回のレースは全体としてポジティブな週末になった。F1ロシアGPに続き2位表彰台を獲得できたことは喜ぶべき結果だと思う。 レースでは前を走るハミルトンにできるだけ近づきながら走るようにトライしていたけど、彼と戦うほどの速さはなかった。それでも、全体的なパフォーマンスはよかったと思っているよ。 今週末は車体として一歩前進できたことをうれしいけど、まだまだ改善が必要だ。毎週末メルセデスといい戦いができるよう、さらにプッシュを続けていくよ。 レース途中でのセーフティカー導入後の再開時は、低い外気温により僕のマシンのタイヤが冷えていたのに対して、後続のマシンは周回遅れを回復するために走行してタイヤが温まった状態だったから、簡単ではなかった。それでもなんとか彼らを抑え、前を走るハミルトンに食い下がっていこうとトライした。もちろん、ファステストラップを獲得し、追加の1ポイントを取れたこともうれしく思っているよ。 また、(元チームメートの)リカルドが表彰台を獲得できたこともよかったね。彼は素晴らしいドライバーだし、彼にふさわしい結果だと思うよ。」

【関連記事】

最終更新:
TopNews