Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

不発弾処理、南風原町であす午前9時に避難開始 米国製5インチ艦砲弾1発

配信

沖縄タイムス

 【南風原】南風原町与那覇の東部消防本部庁舎建設工事現場で、磁気探査中に見つかった米国製5インチ艦砲弾1発の処理作業が、5日午前9時半から現地である。  避難半径は88メートルで、避難対象は23世帯44人。午前9時から避難を開始する。  午前9時15分から作業終了予定の10時半ごろまで、県道240号を含む周辺道路で交通規制がある。  避難場所、現地対策本部は共に与那覇コミュニティセンター。

【関連記事】