Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「45分で交代を願い出た」ミランの神話的DFが16歳のメッシに屈服

配信

SPORT.es

レオ・メッシは数え切れないほどのディフェンダーと対戦してきたが、そのほとんどの場面で、彼は忘れられない思い出を残している。 「メッシはチャビになれる」バルサ10番の適正ポジションを元コーチが予想 ミラン・アンチェロッティの神話的ディフェンダーであり、ロッソネリのアイドルでもあるアレッサンドロ・コスタクルタが、メッシとの初対戦の時を振り返っている。 当時、経験豊富なベテランだったイタリア人だが、メッシに圧倒されたと振り返っている。「『子供のように自分のやりたいようにやればいい』と伝えたよ。しかし、それから45分後、私はアンチェロッティに交代を願い出た。メッシはまだ16歳だった」 ディエゴ・マラドーナと対峙した経験を持つ名CBは『Sky Sports』のインタビューで、メッシとマラドーナを比べている。「我々はマラドーナに対して66ものミスを引き起こすことができた」と告白し、「レオとは違う、彼は別ものだ」と語った。 それでも両者は「天才性とフィールドでの表現方法」が似ているとし、「メッシの方がマラドーナよりも優れている」と考えている。 アレッサンドロ・コスタクルタは、1986年にミランのファーストチームに昇格すると2007年に引退するまで663試合に出場した。その間に7度のセリエA優勝や、5度ヨーロッパを制している。

SPORT

【関連記事】