Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

J2第4節 愛媛―長崎 愛媛痛恨 3連勝逃す 長崎に0―2 終盤に連続失点

配信

愛媛新聞ONLINE

 【評】愛媛FCは今季初の無得点で敗れた。  前半は長崎の堅い守備に阻まれてチャンスをつくれず、シュートを打てなかった。後半途中から渡辺一や田中を投入し、徐々にゴールに迫るもシュートは2本のみ。40分にPKを献上し失点すると、2分後にCKから追加点を奪われ、突き放された。 ◆フィニッシュ少ない◆  【愛媛FC・川井監督の話】 試合のつくりは手応えがあったが、フィニッシュの部分が少なかった。少し引いた相手に対する崩し方が足りない。次節のホーム戦は「サッカーっていいな」という雰囲気をつくっていきたい。 ◆高まり見せられた◆  【長崎・手倉森監督の話】 にらみ合い、せめぎ合い、崩し合いのタクティカルなサッカーとなったが、ボールを握る愛媛に対抗できた。スリリングで楽しいゲームができ、愛媛とともに高まりを見せることができた。

愛媛新聞社

【関連記事】