Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

地域の買い物でポイントが通常の5倍 越谷市がコロナ経済対策、キャッシュレス決済でクーポンの適用も

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
埼玉新聞

 埼玉県の越谷市は、新型コロナウイルス感染拡大による地域経済への支援対策として「地域商業キャッシュレス化推進事業」を実施する。昨年から運用を開始している地域通貨「まるこWAONカード」の普及、利用促進を図り、小売店を中心とする地域経済の回復を支援する。 <新型コロナ>ウェブアプリ「越谷テイクアウトMAP」誕生 100円割引クーポンも追加へ

 まるこWAONは、イオンが発行する電子マネーカード「WAON」と、市内の加盟店でポイントを貯めたり使ったりできる「まるこポイントカード」が一枚になったご当地WAONカード。昨年から運用を開始し、現在市内の56店舗が加盟している。  キャンペーンを通じて、新たに加盟店200店舗を募集する。新規加盟店は12月7日から開催予定の「利用促進キャンペーン」への参加が条件となるが、決済端末の設置などに必要な月額基本料金(税別3500円)が12月から4カ月間無料となる。  利用促進キャンペーンでは、加盟店での買い物でまるこポイントが通常時の5倍付与されるほか、キャッシュレス決済での支払いを対象に400円、800円引きのクーポンが適用される。新規を含むまるこWAON加盟店には、キャンペーンへの参加協力金として5万円が支給される。既にほかのキャッシュレス決済を導入している市内の店舗も「賛助店」としてキャンペーンに参加でき、2万円の協力金が支給される。

 まるこWAONの新規加盟店の募集期間は30日まで。キャンペーン賛助店の募集は10月1日から同月20日まで。  問い合わせは、まちづくり越谷(電話048・940・8676)へ。

【関連記事】