Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

東京五輪に向け、フェンシング日本代表が合宿 選手の競技用マスクにはフェースシールド 静岡・沼津市

配信

静岡朝日テレビ

 フェンシング日本代表の合宿がきのうから静岡県沼津市で始まりました。  代表チームは新型コロナの影響で、3月から活動を自粛していたため、今回の合宿が本格的な再始動となります。  会場では関係者の検温や換気を徹底し、選手の競技用マスクにはフェースシールドを付けるなど、感染対策が取られました。  選手はフットワークなど体の感覚を確かめるように、じっくりと汗を流していました。  合宿は22日までです。