Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

アニメ「IWGP」7月から10月に放送延期、追加キャストに木村昴&花江夏樹

配信

コミックナタリー

TVアニメ「池袋ウエストゲートパーク」の放送・配信時期が、7月から10月に延期されることが決定した。併せてキービジュアル、追加キャストが発表されている。 【写真】マコト(CV:熊谷健太郎)池袋西一番街にある真島青果店の息子。池袋で生まれ育ったため、「Gボーイズ」などのカラーギャングからヤクザ、果ては警察にまで顔がきき、子供から老人にまで好かれる好青年。ある事件を解決したことでその名が広まり“池袋のトラブルシューター”と呼ばれるようになる。(メディアギャラリー他7件) これは新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受け、当初予定していた制作スケジュールに大きな影響が出たことから決められたもの。詳細な日時などは追って伝えられる。また追加キャストにはヒロト役の木村昴、磯貝役の花江夏樹が名を連ね、2人からのコメントも到着している。 「池袋ウエストゲートパーク」は、石田衣良の小説を原作とするミステリ。東京・池袋西口公園、通称“池袋ウエストゲートパーク”の近所にある果物屋の息子・真島誠が、友人やストリートギャングと協力しながら、依頼された難事件を次々と解決する“池袋のトラブルシューター”として社会の暗部に立ち向かう姿が描かれる。 ■ 木村昴(ヒロト役)コメント とても楽しみでございます!自身もドラマ時代からの大ファンであり、アニメ化が決まった時からずっと注目をしていた本作。 そこにまさか自分も携わらせていただけるなんて夢のようでございます! 全力で挑みたいと思います! ■ 花江夏樹(磯貝役)コメント ファンが多く、数々のメディアミックスがされているこの作品に、新しくアニメーションの声優として参加できることを嬉しく思います。 アニメならではのIWGPを、そして磯貝を演じられればと思いますので、どうぞお楽しみに! ■ TVアニメ「池袋ウエストゲートパーク」 □ スタッフ 原作:石田衣良(「池袋ウエストゲートパーク」シリーズ文春文庫/文藝春秋刊 ) 監督:越田知明 シリーズ構成:志茂文彦 キャラクターデザイン:谷口淳一郎 アニメーション制作:動画工房 製作:IWGP製作委員会 □ キャスト マコト:熊谷健太郎 タカシ:内山昂輝 キョウイチ:土田玲央 ヒロト:木村昴 磯貝:花江夏樹 (c)石田衣良/文藝春秋/IWGP製作委員会

【関連記事】