Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

キムチや焼きそば、コーンポタージュまで!大阪発の攻めすぎた変わり種ラムネが話題に

配信

ABEMA TIMES

 大阪発の変わり種ラムネ(飲料水)がネット上で話題となっている。  これはツイッターで話題になったもので、「近所のスーパーで変わり種ラムネが売られてたんだけど吹っ切れすぎwww」というツイートとともに、スーパーのポップを写した写真が掲載された。そのポップには、スーパー自らが「イチオシできない品」と打ち出しており、「よほど物好きな方やお金に余裕ある方のみおすすめ致します」「全然爽やかじゃない&気持ち悪いラムネ特集」と、さまざまな味のラムネを紹介していたのだ。このツイートはリツイート2.3万、「いいね」4.9万がつき大きな話題となった。 【映像】大阪発の攻めすぎたラムネが話題

 これらは、なつかしい商品や人気の商品を製造しているハタ鉱泉株式会社のラムネで、なんと、コーンポタージュ風味や、焼そばのソース味風、たこやき風やキムチ風と様々なフレーバーのラムネを販売している。  このような様々な味にハタ鉱泉株式会社の担当者は「大阪ものとしてお土産にもできるようにキムチ風、たこ焼き風を出したのが始まり」「その後、その時々のトレンドや人気フレーバーを出しています。コーンポタージュ風味など某人気商品にも便乗。10年ほど前にブームになったラー油にも便乗しましたが失敗、短命に終わりました」と語っている。  また「おススメの味」を聞いたところ、「どれもおススメできるものはないのですが、大阪もののキムチ風とたこ焼き風は売っていきたい。新商品は焼きそば風とフライドポテト風味です」と答えており、今回話題になったことについて「ありがたい話です。でもノーマルのラムネは美味しいと言ってほしい」などと答えている。(ABEMA/『ABEMAヒルズ』より)

【関連記事】