Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

九州産馬ヨカヨカは強い? 6月13-14日の★評価一覧【優馬2歳馬チェック】

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
優馬

先週の新馬・未勝利勝ち(6点以上)

6/13(土) 東京5R 2歳新馬 芝1400m ノックオンウッド 牡 馬体重:490kg ★★★★★★★ 7点 騎手:レーン 厩舎:(美) 堀 生産:タイヘイ牧場 馬主:シルクレーシング 父Frankel 母トゥアーニー(Country Reel) ※詳細は別記事をご参照ください。 【写真】レーン×堀厩舎×シルクで新馬勝ち、ノックオンウッド 6/13(土) 函館6R 2歳新馬 芝1200m ラヴケリー 牝 馬体重:438kg ★★★★★★ 6点 騎手:団野 厩舎:(栗) 高柳大 生産:オリエント牧場 馬主:水谷昌晃 父カレンブラックヒル 母ダームドゥラック(シンボリクリスエス) ※ゲートの出自体は一息も、すぐに勢いがついてハナへ。道中、抑えながらでも後続を引き離していき、最後まで影を踏ませず3馬身差の快勝。ラスト3Fのラップが11秒4-11秒0-12秒1なので、コーナー部分で鋭く加速している。小回り向きの器用さとスピードがあり、函館2歳Sでも楽しめそうな存在だ。

先週の新馬・未勝利勝ち(5点以下)

6/13(土) 阪神5R 2歳新馬 芝1200m ヨカヨカ 牝 ★★★★★ 5点 ※九州産馬ながら一般戦で新馬勝ち。元々、評判の高かった馬ではあるが、完成度の高いレースぶりでキッチリと勝ち切ってみせた。スピード一辺倒というタイプではなく、クラスが上がっても十分に通用する下地はあるし、伸びしろもある。父スクワートルスクワートで、半姉に昨年ひまわり賞2着のローランダー。 6/14(日) 阪神5R 2歳新馬 芝1600m外 フラーズダルム 牝 ★★★★★ 5点 ※二の脚で楽に2番手へ。直線入口では早くも先頭に立つと、そのまま後続を悠々と突き放して4馬身差の圧勝劇。母クーデグレイスはGII・ローズSで3着の後、秋華賞4着の実績も。血統的にもやや力の要る馬場が合う。キズナ産駒は新シーズンでも好調。 6/14(日) 東京5R 2歳新馬 芝1800m ユーバーレーベン 牝 ★★★★ 4点 ※スタートが一息だったが、道中で挽回してゴール前鋭く差し切った。ゴールドシップ産駒らしく、道悪適性も高かった。半兄に現OP馬のマイネルファンロン、祖母マイネヌーヴェルはフラワーCの勝ち馬。 6/13(土) 函館5R 2歳新馬 芝1000m リンゴアメ 牝 ★★★ 3点 6/14(日) 函館5R 2歳新馬 芝1200m リメス 牡 ★★★ 3点

【関連記事】

最終更新:
優馬