Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

波瑠&鈴木京香『未解決の女』ポスタービジュアル完成 4K特別版の配信も決定

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
オリコン

 女優の波瑠&鈴木京香がバディを組む、テレビ朝日系木曜ドラマ『未解決の女 警視庁文書捜査官』(8月6日スタート、毎週木曜 後9:00~9:54※初回は2時間スペシャル、後8:00~9:48)のメインキャストが勢ぞろいしたポスタービジュアルが完成した。 【写真】谷原章介、皆川猿時が新レギュラーに  同ドラマは、警視庁捜査一課「特命捜査対策室」第6係(文書解読係)に所属する肉体派熱血刑事・矢代朋(波瑠)と、文字フェチの頭脳派刑事・鳴海理沙(鈴木)がバディを組み、“文字”を糸口に未解決事件を捜査する新感覚の爽快ミステリー。  2018年4月期放送のSeason1のポスターは、真っ赤なビジュアルが印象的だったが、今回は夏の放送ということで、爽やかな青色をベースにデザインを一新。背景には「膨大な書類をもとに未解決事件を解決していく」という物語、そして第6係の部屋を象徴するべく、“たくさんの書類やダンボールで埋め尽くされた世界”を構築。また、波瑠&鈴木の最強凸凹バディを中心に各キャストをパズルのように組み合わせることで、個性豊かなキャストとの人間模様も伺わせるビジュアルとなっている。  しかも、よ~く見ると遊び心も満載。統一感のある紺色の衣裳でビシッとクールに決めているキャスト陣だが、その手元や近くには金魚鉢やスイカ、ラムネ、風鈴、蚊取り線香、ひまわり、かき氷など、夏を感じさせる小物が散りばめられており、カッコよさとコミカルさという『未解決の女』の魅力が表現されている。  また、Season2では、地上波放送HD版を4K画質に変換した4K特別版を、動画配信サービス「TELASA(テラサ)」で全話配信する。4K対応端末、4Kテレビの利用者は、鮮やかで綺麗な映像で物語を楽しめる。TELASAでは、Season2の地上波放送HD版の全話見逃し配信はもちろん、Season1や2019年放送のドラマスペシャルも配信している。 ■動画配信サービス「TELASA(テラサ)」 https://navi.telasa.jp/

【関連記事】