Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

きゅっとメリハリを! ベルトを1本プラスしてジャケットスタイルをアップデート

配信

ハーパーズ バザー・オンライン

外出自粛要請が続くなか、新年度を迎え、新しい生活が始まった人もいるかもしれない。今年はこれまでに経験したことのない春の始まりとなってしまったけれど、おしゃれ偏差値をキープすべく、ファッションパトロールは欠かせない。 【写真】ランウェイをお手本に、春はジャケット×デニムコーデを取り入れたい! そんななか、注目したいのが2020-21年秋冬コレクションでの、フレッシュなジャケットのスタイリング。それはジャケットの上からベルトでウエストをかっちりマークしたスタイルだ。ポイントはベルトをきゅっと締め上げて、シルエットにメリハリをつけること。 まずは、手持ちのジャケットとベルト1本で、家のなかでトライ。そして事態が収束し、体調も整ったら、ぜひいち早く最新作を手に入れて、新鮮な気持ちでお出かけしよう!

力強いパワーウーマンを表現したプラダは、40年代風シルエットのジャケットをベルトでマーク。今季のトレンドのひとつ、チャームやミニポーチがついたベルトなら、なおモードな仕上がりに。

ミュウミュウのレディなブラックレザーのセットアップには、長めのブラウンのベルトをオン。余ったベルトは前に垂らせばそれもポイントに。

新生トッズのカジュアルなMA-1ジャケットもクラシックなベルトで締めて、シルエットにメリハリをつけた。

50周年を迎えたマーガレット・ハウエル。まさに今の気温で活躍しそうなライトなジャケットにもベルトでマークして、大人のカジュアルスタイルにシフトして。

【関連記事】