Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

100円の透明シールフックで。ミニ扇風機は浮かせて掃除しやすく

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ESSE-online

今年も暑い夏がやってきました。火を使うキッチンや、パソコンから放出される熱で暑く感じるデスクまわりには、エアコンに加えて卓上扇風機を設置するのがおすすめです。 沖縄在住の整理収納アドバイザー川根礼子さんは、デスク回りの卓上扇風機をスマートに設置していました。

100円のシールつきフックがあれば、扇風機を壁にかけられる

卓上のミニ扇風機は、自分専用でピンポイントに風を送ってくれる、料理中やデスクワーク中のお助けグッズ。川根さんもデスク仕事の際に活用しています。 「コンパクトなのに涼しくて重宝しているのですが、どこに置くかかなり悩みました。邪魔にならない場所を求めていろいろ試してみたけれど、机の上なら結局どこも邪魔。そこで、フックで壁に引っかけることにしました」

使っているのは、ダイソーのシール型クリアフック。 「耐荷量1.5kgで、繰り返し使えるのが大きな特徴です。セリアでもフィルムフックという商品が発売されています」

このフックを、風がきちんと当たる遠すぎない距離、角度を考えた壁位置にはりつけ、扇風機を引っかけるだけで完了です。

何度はりなおしても大丈夫なので、収納を変えたりパソコンの位置をずらしたりしても、その都度扇風機の場所を変えることができて便利ですよ」

●扇風機シーズンが終わったらフックも撤去 フックは透明で目立ちにくいので、そのままつけておいてもあまり気になりません。でも川根さんは冬場になるとフックを撤去するそう。

「やっぱり、なにもないほうが見た目はすっきりします。フックははがしても再利用できるので、ほかの場所に使うこともできて経済的。長く使えるのでこのフックのシリーズはとても重宝しています」 デスクの上にものがのっていないほど掃除しやすく、見た目もきれい。家事の負担が軽減されるフック活用術、皆さんもぜひ取り入れてみてください。 ●教えてくれた人 【川根礼子さん】 整理収納アドバイザー1級、ビジュー式片付けカードワークインストラクター、親・子の片づけインストラクターなど数々の資格を持つ整理収納のプロ。「楽にたのしく幸せに」をモットーに沖縄宮古島にてお片づけサポートやサロンレッスン、オンラインでの片付けアドバイスなどきめ細やかなサービスが人気。ブログ「片づけごとと暮らしごと。」を日々更新中。 <取材・文/佐藤望美>

【関連記事】