Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

取鳥雄吾が逃げて決勝へ「良い展開になりました」/向日町:平安賞

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ABEMA TIMES

<向日町競輪場:平安賞>G3◇8R S級準決勝◇5日  取鳥雄吾(岡山)が逃げて、決勝進出を決めた。 【動画】取鳥雄吾が逃げ切って決勝進出を決めた8R  人気を集めた平原康多(埼玉)が打鐘前に仕掛けて先頭に立つも、その動きを見て取鳥が捲って主導権を握る。最終コーナーで平原が松岡貴久(熊本)と激しくもがき合う展開になったこともあり、取鳥がそのまま逃げ切った。  人気の平原が敗れたこともあり、2車単は8番人気の1-5、2860円。3連単は46番人気の1-5-7、2万920円と高配当決着に。  逃げきった取鳥は、「(レースが)前からだったので、良い展開になりました。(平原康多は)切ってくれないと思っていたけど切ってくれたので、しっかりついていった。バンクがめちゃくちゃ重たいので、すごく苦しかったです。今回も判断はミスっていないし、ここ最近の状態はずっと良い」とレースを振り返った。

【関連記事】