Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

加藤綾菜、介護試験に合格を報告 夫・加藤茶も歓喜「これで安心だ」

配信

デイリースポーツ

 加藤茶の妻でタレントの加藤綾菜が20日、フジテレビ系「ノンストップ!」で介護職員初任者研修に合格したことを報告した。  綾菜が受けた「介護職員初任者研修」とは、この研修を終了すれば院内ヘルパーなど幅広い介護ができるという資格。番組によると、講義と実技を130時間受講し、その上で実技と筆記試験に合格する必要があるという。  もちろん資格取得は77歳の夫・茶のため。資格取得を目指すと明かしたときは「カトちゃんがこれから先、生きていくのに何かあったら私全部サポートしたいから」と打ち明けると、茶は「めっちゃ幸せ、ありがとう。頑張ってね」と喜んでくれたという。  授業は1日8時間を週2、3回受けたといい、「早く着いて、いい席をとって、先生に質問。そうしないと受からない」と猛勉強。実技試験は合格し、最後の筆記試験を受けたところ、見事合格となった。  綾菜は茶へ合格を報告。「すっごい喜んでくれて『これで安心だ』とか言ってくれたが、でも健康寿命が大切だから『たくさん運動して健康でいるね』と言ってくれた」と笑顔。今後も「この穏やかな生活が続けばいいな」「元気でいてくれるだけでいいというのを深く感じた」と語っていた。

【関連記事】