Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ラグビーの枠を超える元日本代表・山田章仁の活動 今度はバド“フクヒロペア”会見の司会を務める

配信

中日スポーツ

 ラグビートップリーグのNTTコミュニケーションズに所属する元日本代表WTB山田章仁(34)が4日、東京五輪での金メダルを目指す女子バドミントンの「フクヒロペア」こと福島由紀、広田彩花両選手の丸杉Bluvic(ブルビック)入団のオンライン記者会見で司会を担当した。 【写真】山田章仁が司会を務めた“フクヒロペア”のオンライン会見  この日は山田が「僕がもともと2人のファンで、ぜひMCをやらせてくださいと猛プッシュしたんです」という経緯で実現。  ラグビー界だけでなく多彩なゲストを招いてのオンライントーク、オンライン就活など活動の幅を広げているだけに、2人のプレースタイルやキャラクターの違い、メンタル面などアスリート目線で突っ込んだ質問をぶつけた。  「これからもラグビーと他競技の枠を超えて活動していきたい」と初司会の感想も口にした。

【関連記事】