Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【MLB】ダルビッシュは「非常に重要」 今季参加表明の右腕にカブス指揮官の信頼絶大

配信

Full-Count

12日のオンライン会見で今シーズン参加の意思を表明したダルビッシュ

 カブスのダルビッシュ有投手が12日(日本時間13日)、マスク姿でオンライン会見を実施、今シーズンへの参加の意思を表明した。異例のシーズンに向けては様々な思いを吐露したダルビッシュだが、参加を決断した右腕にデビッド・ロス監督も厚い信頼を寄せていると、MLB公式サイトが伝えている。 【動画】ダルビッシュの“新球”が“エグい”…速く鋭いナックルカーブの実際の映像  マスク姿で会見場に現れたダルビッシュは、シーズンへの参加の意思と、コロナ禍での様々な思いを吐露。これに、MLB公式サイトのカブス番ジョーダン・バスティアン記者は「コロナ禍の短縮シーズンに参加する決断は、カブスのダルビッシュ投手にとって簡単なことではなかった。彼は家に小さい子供がおり、3月に野球が中断に追いやられる前からウイルスに関する懸念を口にしていた」と右腕の思いを代弁した。  記事では「本来のスプリングトレーニングが終わったとき、デビッド・ロス監督は開幕投手の選択肢をダルビッシュかカイル・ヘンドリックスに絞っていたが、それは7月24日(同25日)のブルワーズとの開幕戦においてもそのままのようだ」とし、ダルビッシュが変わらず開幕投手の筆頭候補であると紹介。「シカゴにとっての問いは『60試合制で我々が手に入れるのはどちらのダルビッシュだろう?』」と66回1/3で防御率4.88、78奪三振、44与四球だった昨季序盤の60試合と、63回2/3で防御率2.97、97奪三振、5与四球の終盤60試合を比較している。  カブスのデビッド・ロス監督は、シーズン参加が決まったダルビッシュについて「彼は非常に重要だ」、「昨シーズンの終え方や、彼が私たちにとってどれだけよかったかを考えれば、彼こそが私たちが頼りにしている男だ」とコメント。「彼は数多くの経験を積んでいるベテランだ。マウンド上でベテランの存在感がある。彼は野球において本当にいろんなことができる」と全幅の信頼を置いている。また、シーズン延期中に調整を続けていた新球「スプリーム」についても「自由時間を活用してレパートリーを増やし成長したようだ。素晴らしいアスリートに多くの制限を設けるべきではないだろう」と期待した。  開幕までは10日あまり。決断を下したダルビッシュの今シーズンに期待が高まる。

Full-Count編集部

【関連記事】