Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

マツコ、ライター時代を振り返る「鳴かず飛ばずの物書きだったからさ…」

配信

スポーツ報知

 タレント・マツコ・デラックス(47)が22日放送のTOKYO MX「5時に夢中!」(月~金曜・後5時)に出演。自身のライターとしての過去を振り返る一幕があった。  この日、「テレビの仕事をしていなかったら何をしていましたか?」という視聴者からの質問に「あたしはね。物書きで成功したら物書きをやっていただろうけど、鳴かず飛ばずの物書きだったからさ」と答えたマツコ。  もともとはゲイ雑誌などの編集者、記者だったものの2005年から「5時に夢中!」に女装家として出演。一躍、人気者となった自身の過去を振り返ってポツリ。  さらにMCのふかわりょう(45)らから「(新宿)2丁目で店をやっていたのでは?」と言われると、「2丁目で店出す金もなかったし、バイトで1日店長やっていただけなのに、ずっとやっているみたいに言われて…。ずっと、ビンのものを飲ませるくらいの、ひどかったですよ」と水商売時代を振り返っていた。

報知新聞社

【関連記事】