Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

DAIGO実姉のBL漫画家、北川景子をモデルにすると宣言

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
Lmaga.jp

ミュージシャンでタレントのDAIGOが、8月27日放送の『ダウンタウンDX』(読売テレビ)にゲスト出演。自身のキャラと個性的な姉について語る。 【写真】ピースサインで撮影に応じる女優・北川景子 10代の頃からバンド活動をおこない、25歳のときにはロック界のカリスマ・氷室京介プロデュースでメジャーデビュー(当時はDAIGO☆STARDUST名義)。しかし、30歳手前になってもブレイクすることはなく、本格的に焦り始めたDAIGOは「おじいちゃんを解禁した」と、元総理大臣の竹下登が祖父であることを告白。そんな秘話を聞いたMCの浜田雅功は「キャラが先に来て、歌が後から来たもんね!」と微笑む。 2016年には人気女優・北川景子と結婚したDAIGO。 また、売れっ子ボーイズラブ漫画家・影木栄貴(えいき・えいき)が実の姉であることを披露したDAIGO。スタジオには影木からのコメントが届き、「次は義理の妹(女優・北川景子)をモデルとした『景』という名前のBLキャラを作ろうと思います!」と宣言。DAIGOは「すでに姉は本人に了承をとっている」と語る。この模様は8月27日・夜10時から放送される。

【関連記事】